特集1:今の「時事」がわかる。



特集2:「人」が伝える今。



特集3:「写真」が伝える今。
紅葉を走り抜く



紅葉を走り抜く

10月、海抜1,000メートルを超える富士5合目付近は、色鮮やかな紅や黄に染めた葉が、富士山の山肌をおおう。
紅葉のトンネルを駆け抜けに、いざ、富士山スカイラインへ。
※ 本掲載内容は、昨年(2007年10月)に取材・撮影して掲載したものです。



御殿場I.C.をおりて真っすぐ富士山スカイラインへと向かった。御殿場市街を抜け富士の森に入っていく。
緑だった森が徐々に色づき、紅葉のトンネルへと変わった。
水ヶ塚公園で一息、すっかり肌寒くなった空気が心地いい。




次は、南富士エバーグリーンラインへと向かい、裾野方面へと下っていく。
富士山を背に、紅葉した森を抜けると、御殿場の街が視界に広がる。
左手には若い人たちが、一足早くスキーやスノーボードに興じている。





スノータウン「イエティ(富士急行)」 では、まだ1コースのみの開放であるが、冬を待ちきれないスノーボーダーが軽快に滑っている。
冬の到来をいち早く感じる。
紅葉シーズンが終われば、富士山スカイラインは雪に閉ざされ、再び春の訪れを待つこととなる。





駿東北部地域交通円滑化委員会

事務局:国土交通省 中部地方整備局 沼津河川国道事務所 調査第二課