ドライブ・ルート編

観光スポット編

お食事編

お宿編

富士山



ヒヤッ!富士の湧水

御殿場エリアにも富士の湧水池はあるのです。
富士山によってろ過された、澄んだ冷たい水が懇々と沸きだす様は、夏の暑さをやわらげます。

 お立寄りスポット


足柄の水
場所: 東名高速道路上り線「足柄P.A.」
アクセス: 足柄サービスエリア内、左側
駐車料: 無料
連絡先: -
電話: -
URL: -
コメント: 足柄サービスエリア内に有り、ドライバーなどが飲んでいる。

駒門の水
場所: 東名高速道路上り線「駒門P.A.」
アクセス: 駒門(こまかど)パーキングエリア内のトイレ手前にある。
駐車料: 無料
連絡先: -
電話: -
URL: -
コメント: 駒門(こまかど)サービスエリア内に有り、トラックの運転手などが汲んでいる。

中清水水神公園[御殿場市]
場所: 御殿場市中清水
アクセス: 東名高速道路御殿場ICから国道246号線を裾野方面に8km程行き、東名高速道路との立体交差点の下を左折する。
約300m先のロータリーを右折し、未舗装道路を200mほど先に駐車場がある。
駐車料: 無料
連絡先: -
電話: -
URL: -
コメント: 富士山からの伏流水が湧き出したもので、富士山麓中清水地区の名のおこりにもなった湧水。
公園の東端に、朽ち果てた古木の根っ子付近から大量に湧出して、農業灌漑用水を満たしている。
用水を補う水として近くに掘りぬき井戸もある。

沼田不動尊(二子の湧水)[御殿場市]
場所: 御殿場市沼田
アクセス: 東名高速道路御殿場ICから394号線を裾野方面に行き、南御殿場駅をすぎて御殿場線をくぐりその先。
側道に入るので、やや分かりづらい。
駐車料: 無料
連絡先: -
電話: -
URL: -
コメント: 深さ1.5mほどの池の中心に不動尊が祭られている。(コチラの池はフェンスで囲まれています)
約10台駐車可能な駐車場がある。
御殿場特産のミズカケナの用水として利用されている。
この水を汲んでいた地元の人の話では「この水を飲んでいると白髪がなくなる」とのことです。

二子水神湧水[御殿場市]
場所: 御殿場市二子
アクセス: 沼田不動尊(二子の湧水)から約500m先にある。歩いていこう。
駐車料: -
連絡先: -
電話: -
URL: -
コメント: 水田の間を進んだ先に、水神を祭る小さな社を囲むように池がある。
川のすぐ横にある湧水池。目立った湧き出し口は見つけられませんが、水量は豊富で用水路に勢いよく流れ出しています。
水汲みに適した場所はない。



おすすめリンク